水辺の事故が少しでもなくなるためのライフセービング活動。下田・南伊豆では、ビーチでのゴミ拾いから始まりました。「女性メンバーの参加、ジュニア・プログラムの立ち上げ、世界大会の日本での初開催、地域クラブとしての活動、企業協賛、オーストラリア姉妹クラブと交流、クラブの法人化」とクラブを語る言葉は、まさに日本におけるライフセービングの歴史でもあります。

リーディリング・クラブとして今後は、「ライフセービング活動が文化になること」・「子供たちが一生懸命参加できる活動」を目指してこの活動を継続して参りたいと思います。

 

特定非営利活動法人下田ライフ セービング クラブ理事長 文珠寺裕之

下田ライフセービングクラブ★ニュース

// 最新ニュース //

2019.12.3

 

イフセービング・パトロール・コンペティション準優勝!

 

2019年10月26日(土)、27日(日)千葉県南房総市岩井海岸にて、パイロット大会が実施され、

下田ライフセービングクラブからもチーム参加し、チーム総合2位という結果を収めました。

 

ライフセーバーたちは、年間を通して体力を磨き、技術を高め、知識を身に着けています。そのトレーニングの一環として行う"シミュレーション・トレーニング"。実際の事故を想定して、どのように動き、救助をしてくるかを繰り返し行い、体と頭に叩き込みます。このトレーニングを競技化したものが「ライフセービング・パトロール・コンペティション」です。

(ライフセービング・パトロール・コンペティションHPより


 

 

 

ライフセービング・パトロール・コンペティションHP

https://www.lifesaving.jp.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

// イベントスケジュール //

2019.8.12

SHIPSジュニアライフセービング体験全日程終了のお知らせ

SHIPSジュニアライフセービング体験は全日程が終了いたしました。

お越し頂いた皆様、ありがとうございました!

 


下田ライフセービングクラブ 公式日程


SHIPS
SHIPS
下田市の遊泳情報
下田市の遊泳情報
Maroochydore S.L.S.C.
Maroochydore S.L.S.C.