水辺の事故が少しでもなくなるためのライフセービング活動。下田では、ビーチでのゴミ拾いから始まりました。「女性メンバーの参加、ジュニア・プログラムの立ち上げ、世界大会の日本での初開催、地域クラブとしての活動、企業協賛、オーストラリア姉妹クラブと交流、クラブの法人化」とクラブを語る言葉は、まさに日本におけるライフセービングの歴史でもあります。

リーディリング・クラブとして今後は、「ライフセービング活動が文化になること」・「子供たちが一生懸命参加できる活動」を目指してこの活動を継続して参りたいと思います。

 

特定非営利活動法人下田ライフ セービング クラブ理事長 山口 智史

下田ライフセービングクラブ★ニュース

2022.7.16

海開き!下田市内の海水浴場が開設致しました。

 

7月16日(土)より下田市内の各海水浴場が開設しております。

当クラブにて監視活動を行う海水浴場の開設期間は下記の通りです。

 

白浜中央海水浴場:  7月16日(土) ~ 8月28日(日)

白浜大浜海水浴場:  7月16日(土) ~ 8月28日(日)

外浦海水浴場:    7月16日(土) ~ 8月21日(日)

鍋田浜海水浴場:   7月16日(土) ~ 8月21日(日)

多々戸浜海水浴場:  7月16日(土) ~ 8月28日(日)

入田浜海水浴場:   7月16日(土) ~ 8月28日(日)

吉佐美大浜海水浴場: 7月16日(土) ~ 8月28日(日)

 

 

各海水浴場の開設・遊泳状況については下田市観光協会様のWEBサイトよりご覧いただけます。

 

■下田市観光協会様 WEBサイト

ホーム | 伊豆下田観光ガイド (shimoda-city.info)

 

各海水浴場にて天候や海況をもとに遊泳状況を判断し、WEBサイトに反映されます。

 

当WEBサイト右側のリンク「本日の下田市海水浴の遊泳情報」からも閲覧可能です。

 

また下記WEBサイトでは、各海水浴場の遊泳状況や混雑状況をリアルタイムで確認できます。

 

■下田市各海水浴場 遊泳状況・混雑状況

マップ (toppan-machi.com)

 

海辺のルールを守り安心安全にお過ごしいただけますよう、よろしくお願い致します!

 

 

 

2022.7.12

下田の海をより美しく、「海浜回収ペットボトルリサイクルプロジェクト」実施!

 

下田ライフセービングクラブは下田の美しい海を守っていくために下田市、株式会社シップスと長年にわたり実施してきた海水浴客の方々が自主的に参加しやすいビーチクリーン活動と、豊島株式会社の「漂着ペットボトルを回収し資源ににする、UpDRIFT®(アップドリフト)」の仕組みを活かして、4者協働で「海浜回収ペットボトルリサイクルプロジェクト」を実施いたします。

 

キャンペーンの一環として海水浴場が開設される7月16日(土)~8月28日(日)の期間、毎日午後に海水浴場アナウンスによってビーチクリーンを呼びかけ、ライフセーバーだけでなく遊泳客も一緒にビーチのごみを拾う「クリーンキャンペーン」を実施しています。

このキャンペーンによって回収されたペットボトルを、豊島の「UpDRIFT®」の仕組みを活かしてアパレルやアクセサリー等の資源とする取り組みを行います。

この海水浴場におけるゴミ拾いからペットボトル回収、そしてアパレルやアクセサリーの資源と活用する一連のプロセスが「海浜回収ペットボトルリサイクルプロジェクト」です。

 

みなさま、奮ってご参加ください!

 

 

・シップス様 ニュースリリース 

  https://www.shipsltd.co.jp/news/detail.aspx?news=csr220712



SHIPS
SHIPS
下田市の遊泳情報
下田市の遊泳情報
Maroochydore S.L.S.C.
Maroochydore S.L.S.C.